青山カウンセリングルームは5つの心理療法~東京で駅近便利

オススメの認知行動療法 | 認知行動療法と3つのセラピーの青山カウンセリングルーム


テーマ:ブログ

自分を変えたい人にもおススメの認知行動療法

認知行動療法は、うつ病に効果あるとされ診療報酬の適用にもなっている精神療法です。

青山カウンセリングルームでは、この認知行動療法のカウンセリングも専門として受けられます。

 

出来事と思考と感情

認知行動療法_基本モデル認知行動療法では、頭の中で起こしていることを整理します。それは、これまでに培ってきた信念によりもたされることが多かったりします。

「急がねば」なんて信念が人よりも強いとします。すると、待たされるような状況では、より他の人と比べるとイライラ感情を引き起こしやすいのです。そこには、何かしら思考も働いています。

こんな感情・思考も含めて、心のクセとして自動的に反応を引き起こすため、あたかもこの感情・思考も含めて出来事のように認知しがちなこともあります。しかし、現実起きていることは出来事だけなのです。つまり、感情・思考は頭の中で起こしているのです。頭の中で起こしているのだから、それは変えられないことはないのです。

 

当ルームの認知行動療法のカウンセリングでは、変わりたい自分(目標)と、心のクセに気づき(現在地)、変わりたい自分に導く取り組みをしていきます。

 

カウンセリングのご案内はこちら

東京港区のカウンセリング、青山カウンセリングルームはセラピスト養成スクール青山ココロコートが運営しています。認知行動療法・ヒプノセラピー・マインドフルネス認知療法・コーチングなど様々な悩みの改善に向け最善最適をつくします。
悩み、相談事などお一人で抱えていることがありましたら、お気軽にご相談ください。

Copyright © cocolocourt All Rights Reserved.

PAGETOP